不妊症 女性

2013年06月13日

不妊症 女性

私が念願の赤ちゃんを授かった方法はこちらぴかぴか(新しい)

女性不妊の原因には、いくつかの原因があります。

(1)排卵に異常がある

妊娠には排卵が不可欠ですが、毎月生理後の排卵期に排卵が行われない状態です。

排卵が起きないと、生理がこない可能性があります。

私も病院の検査で、排卵が起きていない月があるという事が分かりましたあせあせ(飛び散る汗)

基礎体温表や内診で検査できます。

無排卵は、冷え・低体温・ストレスから起こるようで、いずれも卵巣のバランスが崩れる事が原因です。

(2)卵子が卵管を進めない

排卵後、精子と出会って受精した卵は、卵管を通って子宮まで行きます。

その通り道である卵管が詰まっている状態が、卵管異常です。

せっかく受精した卵が、先に進めないと妊娠に至りません。

卵管造影検査を行えば、卵管に詰まりがないかどうかが検査できます。

卵管異常の原因にはいくつかの原因がありますが、通常は癒着・閉塞です。

(3)着床できない

うまく受精できた状態でも、着床しなければ妊娠成立にはなりません。

早い段階で妊娠検査薬が陽性を示したのに、生理がきてしまった場合は、うまく着床できなかった事も考えられます。

このような状態を化学的流産と言います。

流産と言っても妊娠が確定する前に起こるものなので、女性に問題があるというわけではありません。

着床不成立の原因は、ストレス・子宮筋腫・子宮内膜症などがあります。

以上のいずれも妊娠には不可欠な過程ですので、生理周期に合わせて検査を行ってみてくださいひらめき

私が念願の赤ちゃんを授かった方法はこちらぴかぴか(新しい)

posted by 不妊治療さとみ at 13:13| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。