自己紹介

2013年06月14日

自己紹介

私が念願の赤ちゃんを授かった方法はこちらぴかぴか(新しい)

30代、主婦です。

現在はつわりに苦しむ妊婦ですが、約2年前、不妊症と診断されました。

自分も含めた結婚ラッシュが一段落し、友人たちが出産ラッシュを迎えた頃、「あれ? うちはまだかな?」と気がついたのが事の発端です。

とりあえず産婦人科に通い、言われるままに検査を繰り返し、診断結果は「原因不明だけど不妊症」でした。

原因不明と言われてしまっては、患者としては戸惑うばかりです。

医師曰く、「自然妊娠は無理だろうから人工授精か体外受精、どちらをやるか決めて来なさい」とのこと。

検査の際の悪印象もあり、なかなかその病院にはそれ以降足が向かず、他の病院に行こうと思っても人気のあるところは予約待ちか予約さえ受け付けてくれない状況に、子供は諦めるべきかと思った時期もありました。

周囲の慰めや期待混じりの催促にも疲れていました。

「大丈夫、すぐ出来るよ」

「私も二人目はなかなか出来なかったの」…。

何を以て「すぐ出来る」と言っているのか、「二人目は」って一人はいるじゃないか、一人もいないんだよ、出来ないんだよ、顔で笑って心の中ではそんなことばかり思っていました。

本当に余裕がなくなっていたのだと思います。

そんな時に出会ったのが「不妊カウンセラー」の先生でした。

自然妊娠は無理、と言われた私たち夫婦が、生活習慣の改善と漢方だけで、子供を授かることが出来ました。

病院で無理と言われた方も、もしかしたら私たちと同じ方法で赤ちゃんが来てくれるかもしれません。

少しでも参考にしていただければ、と思います。

私が念願の赤ちゃんを授かった方法はこちらぴかぴか(新しい)

posted by 不妊治療さとみ at 17:35| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。