2017年12月09日

排卵誘発剤を用いるメリットとデメリット

私が念願の赤ちゃんを授かった方法はこちら

不妊治療にはいくつもの治療法がありますよね。😃

何れの治療法を選択するにしても、「排卵誘発剤」を使う事があります。

排卵誘発剤.gif

排卵誘発剤というと、その名の通り排卵を誘発するわけですから、排卵障害の方に用いるものではないか?と思ってしまいますよね。

しかし特に排卵に問題が無い場合にも排卵誘発剤を用いるケースがあります

このように一般的に用いられるという事は当然それなりのメリットがあるからですね。✌

但し一方で、デメリットも存在します。

メリット

より多くの卵胞を育てる事で妊娠する確率を上げる。↗

・排卵を人為的に起こすことで確実に夫婦生活のタイミングが合う。

・質の良い卵子を育てる。

デメリット

副作用が起こりやすい

・少しお金がかかる。😵

・多胎妊娠のリスクが上がる。

実際のところ、多胎妊娠に関してはクロミッドなど一般的な排卵誘発剤ではそれほど確率は上がらないとも言われています。

お金の面も、AIHまでの治療であれば保険が適用になるため、それほど変わりありません。⤴

但し、体外授精以上の治療になると、健康保険が適用にならないので、排卵誘発剤を用いる事で数万円は治療費が高くなるでしょう

私が念願の赤ちゃんを授かった方法はこちら



posted by 不妊治療さとみ at 08:21| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月26日

ゴナドトロピン療法ってどんな不妊治療?

私が念願の赤ちゃんを授かった方法はこちらぴかぴか(新しい)

不妊治療には、いくつもの治療法があり、その方の不妊の原因や年齢などによって治療内容が決められていきます。病院

ゴナドトロピン療法というのも不妊治療の1つで「HMG−HCG療法」とも言われているものです。

HMG−HCG療法という名前から、HMGとHCGというお薬を使うという事は想像がつきますよね。

では、ゴナドトロピン療法は一体どのようなケースで行われる治療法なのでしょうか。

それは、排卵障害の中でも重度と判断されるケースです。ふらふら

一般的に排卵障害の場合、まずはクロミフェン療法から始めるのが一般的ですよね。

排卵誘発剤の「クロミッド」飲んだことがある方も多いのではないでしょうか。

しかし、クロミッドではなかなか思うように卵胞が育たない、排卵しないという方は、ゴナドトロピン療法にステップアップする事になります。右斜め上

ゴナドトロピン療法.jpg

つまり、より強力な排卵誘発という事ですね。

そのため、体外授精などで確実に、出来るだけ多くの卵子を採卵したいというケースでもこのゴナドトロピン療法が行われます

但し、強力なだけに、副作用も強いという事が知られていますので注意してください。がく〜(落胆した顔)

一番注意すべきはOHSSを発症しやすいという点です

ゴナドトロピン療法で治療している方は、下腹部痛や下腹部の張り、お腹が出たような感じがあればすぐに病院に行くようにしてください。

私が念願の赤ちゃんを授かった方法はこちらぴかぴか(新しい)



posted by 不妊治療さとみ at 10:09| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月13日

この4つに注意しないと排卵障害になってしまうかも!

私が念願の赤ちゃんを授かった方法はこちらぴかぴか(新しい)

排卵障害は、不妊症全体の2〜3割を占めると言われている、非常にメジャーな不妊の原因の一つです。がく〜(落胆した顔)

排卵障害の割合.gif

排卵障害を引き起こす原因は大きく分けてホルモンの異常と生活習慣によるもの、原因不明のものがあると言われています

ホルモンの異常は、高プロラクチン血症や視床下部性、下垂体性の排卵障害などがあり、そもそもホルモンの異常を来たす原因が詳しく分かっていないため、自分で防ぐ事は難しいでしょう

また、原因不明の排卵障害についても、原因がわからないのですから、防ぐ事はなかなか出来ません。バッド(下向き矢印)

唯一排卵障害の中でも、気をつければ自分で防げる可能性のあるものが生活習慣が原因と思われるものです

ここで問題になる生活習慣というのは、主に以下の4つです。わーい(嬉しい顔)

過度なダイエットによる急激な体重減少

太りすぎ

ストレス

不規則な生活(睡眠時間が極端に短かったり、バラバラだったり)

このような状態になってしまうと、結果的にホルモンバランスが崩れるなどして排卵障害が起こってしまうといわれています

仕事によってはストレスを溜めないだとか、不規則な生活を改善することは難しいという方もいらっしゃるでしょう。もうやだ〜(悲しい顔)

過酷な労働環境でお仕事をされている方は、仕事を辞めたら妊娠したという方も多いようです。

もし、本当にお子さんが欲しいのであれば、仕事を辞める又は仕事を変えてみるというのも一つの方法かもしれません

私が念願の赤ちゃんを授かった方法はこちらぴかぴか(新しい)



posted by 不妊治療さとみ at 10:45| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする